富山、石川県の外壁塗装・屋根工事ならオリバーへ

落雪防止にオススメ ゆきもちくん

落雪防止にオススメ ゆきもちくん

雪の降る季節にはこんな危険や問題がいっぱい
  • 雪の重みで雨樋が壊れた!
  • 雪のかたまりが落ちてきて通行人が危ない!
  • 雪やつららの落下で車や外壁が破損した!
  • 雪がお隣の敷地に落ちて歩けなくなっている!

降雪量は、その年の気象状況等により刻々と変化するため予測することが不可能です。
そのため北陸のような降雪地域においては、いつどこでも被害が起こる可能性があります。

屋根に積もった雪は、気温が上がると溶けはじめ、少しずつ滑り落ちます。
しかし、場合によっては(気温が低い時など)大きな雪の固まりとなって、勢いよく一気に落ちる時もあり、軒下は非常に危険です。
そこに車をとめていたり、隣家の庭があったり、通行人が通ったりしたら…大惨事になることもあります。

過去の経験で安易に安心をしていると、思わぬ所で大きな被害が起こることもあります。
人身事故や、大きな破損事故が起きた場合を想定して、今一度、自分の家は大丈夫かを考えてみることが必要です。

危険や問題ってことは十分わかっているけど、どうしようもないんじゃない…?

そんな風に諦めていませんか?

オリバーがおすすめする落雪対策はこちら!

1mあたり9,800円(工事費別途)

ゆきもちくん 3つの特徴

全ての屋根材に対応しています

「日本瓦・洋瓦・カラーベスト・鋼板屋根」等凸凹のある屋根材にも特殊部品を用いて屋根のいかなる部分においても設置可能です。

カラーバリエーションが豊富です

豊富なカラーバリエーションで、目立たず外観を損ないません。
カラーバリエーションの中から屋根色にマッチした色をご自由にお選び頂くことができます。

丈夫で長持ちします

大気暴露試験結果から計算した数値が証明しています。 最高80年の耐用年数です。
さらに特殊金具により腐食などによる屋根材へのダメージも心配いりません。ステンレス線のような光の反射をなくし、しかも防錆性を維持する強力な亜鉛メッキ線に、自動車塗布にまけない焼付塗装を施した完璧な線材です。

オリバーが行ったゆきもちくんの施工事例です

冬の大雪で何度も樋が壊れ、その度に修理しておられました。
そこで、屋根材と積雪の間に金網を取り付けることにより摩擦をつくり、強固に落雪を防止する「ゆきもちくん」を取り付けました。樋の金具も丈夫なものに取替えたので、雪対策はバッチリです!

お隣さんとの距離が近いため、トラブルにならないようにゆきもちくんを取り付けました。
雪止め瓦でも充分だったそうですが、お隣さんとのトラブルは未然に防ぎたいとのことでご相談頂きました。

\タップでお電話がすぐにできます/

オリバーイメージキャラクター 池端忍
お客様ご相談サポートデスク

0120-356-013

受付時間 9:00-18:00 定休日:火曜・水曜

オリバーイメージキャラクター 池端忍

オリバーイメージキャラクター 池端忍

お急ぎの方は
お電話の方が
スムーズです!

受付時間9:00~18:00
定休日火曜・水曜
お客様ご相談サポートデスク

ご相談・お見積もり無料! お気軽にどうぞ

0120-356-013

老朽化した屋根に取り付けると、雪の重さに絶えられず屋根が破損してしまう恐れがあります。
せっかく取り付けたのに屋根が破損しては意味がありません。
まずはしっかりと診断を行い、取り付けても問題のない屋根かどうか確認することが大切です。

【ゆきもちくん】に関連するオリバースタッフブログ&現場ブログ

グリーン住宅ポイント制度について