富山、石川県の外壁塗装・屋根工事ならオリバーへ

施工事例

外壁塗装(KFケミカル セミフロンスーパーマイルドⅡ)

Before
GT-0357
After

仕様: 外壁塗装: KFケミカル 下塗り:KFマイルドシーラーⅡ/中・上塗り:セミフロンスーパーマイルドⅡ (カラー: J19-75L)

エリア 射水市
お客様名 M様
工事内容 外壁塗装(KFケミカル セミフロンスーパーマイルドⅡ)
リフォーム期間 15日
価格 施工総額 170万円
築年数 21年

現場調査 〈外壁診断〉

築年数の割に、外壁の状態は悪くありませんでしたが、釘頭のパテ跡が気になりました。

コーキングのひび割れも、防水性を低下させますので、塗装前にコーキングを打ち替えることに致しました。

施工中の様子

工事中、雨風が強い日もあり施主様から足場ネットが外れている箇所があるとか、養生材が捲れているとか、色々ご指摘を受け、都度対処しながら、工事を進め、何とか納期までに完了しました。

11月中頃、悪天候からの着工予定でしたので、少ない良い天候時に目地コーキングの打ち替えを速やかに行い、塗装職人の入れるタイミングを待ち、確実に入れる日程を確定してから間髪入れずに工事を進めました。

お客様の声

目地コーキングに亀裂が入ってきたため、この機会に外壁の再塗装をしなければいけないか心配でした。 コーキングを打ち替えて再塗装することで、外壁面の耐水効果が高まることがわかり安心しました。 目立っていた釘頭のパテ跡も無くなり、塗装の厚みが保たれていることが判り良かったです。 年内中の工事完了の確約と、外壁面の状態によって下塗り材、中塗り上塗り材を選定することを、解り易く説明してくれたので、安心してお任せできると思いました。 長持ちする外壁になり、雨漏れの心配もなくなり、良かったです。

担当者より

築21年経っている割には、外壁の状態は悪くなかったが、釘頭のパテ跡が気になりました。 足場を組んでの外壁工事は何度も出来ないと思うので、傷みだしてきたコーキングの打ち替えと、無機フッ素の塗装を施工する、最も長持ちさせる工法を提案致しました。 11月から着工し年内に終わらせる予定で、天候を見ながらの工事の進行でした。当初は、12月初めでないと着工できないと職人から聞いていましたが、11月初めの晴天続きで抱えている工事が順調に進んでくれたおかげで早期着工、完工となり、ほっとしています。
担当者:吉井 秀雄

この他にも多くの施工事例がございます!!